夏にお勧め!2016年、美白化粧品決定版!

(未評価です。)
natu
この記事は約 4 分で読めます。

美白って実は春夏が重要って知ってましたか?

夏になり、日々紫外線と戦っているという方も多いのではないでしょうか?
美白化粧品と言えば夏の終わり、『シミ』が出来たときに慌てて買うイメージがありますが、それでは遅いのです!実は4月の時点で、すでに紫外線の量や強さともに真夏並みで降り注いでいるのです!5月になると紫外線は8月とほぼ同じ!5月と言えば、まだまだそこまで暑くなくて、気候もいいので、ついつい油断して日常生活でのケアは忘れがちですが注意しないといけません。今回は、夏の終わりを自信をもって迎えるために、2016年新作美白化粧品をご紹介します。

今すぐ始める美白化粧品!

肌研(ハダラボ) 白潤 薬用美白化粧水 170mL (医薬部外品)

価格:1260円
美白有効成分(高純度アルブチン)の他に、うるおい成分(ナノ化ヒアルロン酸・ヒアルロン酸Na・ビタミンC誘導体)が配合されています。紫外線などによって乾燥しがちな肌に、うるおいを与え肌を柔らかく整えながら、高純度アルブチンがメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防いでくれるそう。内側から澄みわたるような透明感のある美しい肌に導く、みずみずしい化粧水です。

資生堂 HAKU ハク メラノフォーカス3D

価格:10,000円
少し高級感がありますが、資生堂さんのシミ予防研究の集大成となる商品。メラニンの生成を抑止する3D美白美容液美白有効成分4MSK、m-トラネキサム酸が配合されています。
メラニンの生成ルートをあらゆる方向から狙い撃ちして抑止するそうです。価格にあった満足感のある、「生まれたての透けるような肌」を手に入れましょう!

KOSE モイスチュアマイルド ホワイト ローションM (しっとり)

価格:1,188円
うるおい保持力にもこだわった美容成分をたっぷり配合。保湿力も充実させた隠れメラニン・シミ対策できる薬用美白化粧水。
美白有効成分 高純度ビタミンC誘導体を配合しており、シミの奥に隠れたメラニンまでダイレクトに美白効果を発揮します。

高保湿成分ヒアルロン酸&コラーゲンが増量され、くすみのない、内側から輝く、ふっくら透明感のある肌へみちいてくれます!

シミは出来てからでは遅いんです!

夏の間にできたシミは、紫外線の影響で肌が弱っているため、普通だったら健康な肌と同じようにターンオーバーで生まれ変わりはがれ落ちるはずが、そのまま肌表面に残ってしまいます。きちんと対策をとれば『シミ』は予防できるので、対策はおろそかにしないようにしましょう!

いかがでしたでしたか?夏の強い紫外線ダメージを受けた肌へは、早めのケアが重要です。美容業界では春からの美白が常識だそうです。とは言っても、日差しが弱いと油断してしまいますよね。でもこうやって理由が分かれば、夏に向けて今から準備ができますね。今年の夏はお肌をしっかり備えて、美肌を目指しましょう。

シェア!

(まだ評価されていません)

ABOUTこの記事をかいた人

けいてぃむ

kasekoの前職の後輩です。kasekoにしか『けいてぃむ』と呼ばれることはありませんが女子力向上、そして皆様へ得たものを少しでも共有できたらという思い、ついでに『けいてぃむ』という名前の浸透を目的に日々いろいろお勉強して書いてます(o´艸`)