【今、試したいダイエット方法vol.1】食べても痩せられるを叶えてくれるゼニカルってなに?!

(未評価です。)
dietict
この記事は約 3 分で読めます。

油の吸収を抑える医薬品ゼニカルの効果がすごい

夏も終盤に差し掛かり、食欲の秋がやってきますね。せっかく夏に向けてダイエットをしたけれど毎年秋になると食べ過ぎて体型が気になる…そんな方も多いのではないでしょうか。今回はそんなお悩みを解決するかもしれない お薬「ゼニカル」をご紹介します。

ゼニカルって何?

zen
ゼニカルは肥満改善に有効といわれている医薬品で、スイスの製薬会社エフ・ホフマン・ラ・ロシュ社により製造、販売されています。

サプリメントではなく医薬品であり、実際に日本でも肥満治療に使用されているので安心です。

ゼニカルの効果

ゼニカルには、オーリスタットという成分が配合されており、それが胃腸の中に存在する脂肪分解酵素「リパ-ゼ」の働きを長時間抑制する効果を発揮します。この働きによって食事を制限することなく痩せることができるのです。具体的にゼニカルでは食事で摂取した油分や脂肪が腸で吸収されるのを30%もカットし、体内に蓄積させることなく、排出物とともに体外へ排出するよう促す働きがあります。そのため肥満治療にも使われています。

diet01

ゼニカル服用時に気をつける事

そんないい事だらけのゼニカルですが気をつけなければならない事もあります。

  1. 油分の排出が起こる
    油を多く含んだ便が排出されたり、下痢になったり、オナラが出やすくなったりします。ゼニカルの服用後24~48時間のあいだに、食事で吸収されなかった油が、便となって排泄をされることで起こるのですが臭いも色も強烈です。オナラと一緒に出てしまうこともあるため、紙ナプキンを着用するなどの予防をするのがオススメです。処理は大変ですが効いている証拠ですし、何よりその油が身体に吸収さされてしまうと思うと恐ろしいですね。
  2. ビタミン不足になりがち
    ビタミンA,D,E,Kやβカロテンは脂肪とともに体から吸収されますのでゼニカルの服用を続けているとこれらが不足する場合があります。そのため毎日ゼニカルを飲むのであれば、市販のマルチビタミンのサプリメントなどでビタミンを摂取するのがオススメです。たまに服用するだけの場合は必要ないそうです。

ゼニカルでダイエット

今回は、飲むだけで油の吸収が抑えられるゼニカルという医薬品をご紹介してきました。少し気をつけなければならない事もありますが、飲むだけでいいので挫折しないのは良さそうですね。ゼニカルが気になる方はぜひお試ししてみてくださいね!

シェア!

(まだ評価されていません)

ABOUTこの記事をかいた人

けいてぃむ

kasekoの前職の後輩です。kasekoにしか『けいてぃむ』と呼ばれることはありませんが女子力向上、そして皆様へ得たものを少しでも共有できたらという思い、ついでに『けいてぃむ』という名前の浸透を目的に日々いろいろお勉強して書いてます(o´艸`)