グラミー賞も受賞したことのある『OK GO』のPVがすごい!

Rating: 平均:4.5 総合:9
okgoict
この記事は約 3 分で読めます。

『OK GO』ってだれ?

皆さんはアメリカのバンド『OK GO』というバンドをご存知ですか?日本では2015年に「I Won't Let You Down」という曲でホンダの「UNI-CUB β(ユニカブ ベータ)」を使ったPVが知名度が高いのではないでしょうか?

okgo
『OK GO』はシカゴで結成されたインディーロックバンドで「音楽で皆を楽しませ、笑わせる」というコンセプトのもと結成されたそうです。その言葉通り彼らの作る音楽は素晴らしく、特に楽曲ごとに作られるPVがいつも話題になっています。彼らの作るPVは2007念のグラミー賞やYouTubeビデオアウォーズ受賞も受賞しています。
今回はそんな『OK Go』のオススメPVをご紹介します!

『OK GO』のオススメPV

I Won't Let You Down


この曲自体は聞いたことがある方が多いのではないでしょうか?2014年に発表された楽曲で、PVにはPerfumeが参加していることでも話題になりました。PVの内容はホンダの「UNI-CUB β(ユニカブ ベータ)」に乗ったメンバーと、多数の日本人チアが傘を使ったダンスをマルチコプターを使って全編ワンカットで撮影しています。

White Knuckles


バンドメンバーとワンちゃんがコラボしたとても和むPVです!ワンテイクで撮影しているため失敗できない緊張したメンバーの顔と、可愛く演技するワンちゃんの掛け合いが絶妙です!歌の後半で「ワンワン」吠える犬がいてそれもまた楽曲に味を出していますね。実はこのPV、124回も挑戦したそうです…

This Too Shall Pass - Rube Goldberg Machine version


完璧なピタゴラスイッチです(笑)どこかに出川さんがいないか探してしまいますね。
楽曲が進むにつれてどんどん壮大になっていく仕掛けはどれだけの人がどれだけの時間をかけて作ったのかすごく気になると思います。PVの最後にスタッフの歓声を上げながら登場するのですが思わず見ている方も歓声と拍手を送りたくなります!何テイク撮ったのかがとにかく気になります…

Needing/Getting


車のピタゴラスイッチ?っと話題になったPVです。楽器を使った通路?を作りそこを車で走り、楽器を演奏するという、文字では全く意味不明で理解できないのでぜひ映像を見てください(笑)これはPVを見ているのかお笑い番組を見ているのか不思議な気分になります。個人的にはPV撮影後の楽器たちがどうなったのかが気になります。

どこまで行くのか『OK Go』?今後が気になる…

今回はPVがユニークで話題の『OK GO』の面白ミュージックビデオをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?このバンドの作るミュージックビデオは本当に手が込んでいて、しかもそれをワンテイクで撮影するという驚きのものです!最近では楽曲よりPV作りに労力を全振りしているのではないかなんて声も聞こえてくるほど素晴らしいものが多いです。
今回ご紹介したPV以外にも面白いPVがたくさんあるので興味が出てきた方はぜひ探してみてください!機会があったら第二弾も考えていますので楽しみにしていてくださいね!

シェア!

(2 投票, 平均点: 4.50)

ABOUTこの記事をかいた人

けいてぃむ

kasekoの前職の後輩です。kasekoにしか『けいてぃむ』と呼ばれることはありませんが女子力向上、そして皆様へ得たものを少しでも共有できたらという思い、ついでに『けいてぃむ』という名前の浸透を目的に日々いろいろお勉強して書いてます(o´艸`)