プチお小遣い稼ぎにお勧めなマスコミの社外モニター!

Rating: 平均:4 総合:8
moniict
この記事は約 3 分で読めます。

安心、簡単な在宅でのお小遣い稼ぎ!

なかなか、外に働きにでるのは大変な主婦の方や、研究が忙しい学生さんにオススメの在宅バイトがあるって知ってましたか?在宅バイトというと内職など単価が安いのかな、とか開発系の業種で専門知識が必要なのかなと思いがちですが、資格・職業・年齢・学歴・性別等の制限が比較的少なく、なおかつ楽しみながらできるバイトがあるんです!

意外と人気の「マスコミ社外モニター」

monit01それが、「マスコミの社外モニター」というバイトです。モニターというとエステなどを思い浮かべますがマスコミのモニターもあるんです。仕事内容は以下のとおりで簡単です!

  1. 指定されたTV・ラジオ番組や新聞や雑誌記事を読む
  2. 期日までに意見や感想、アンケートに答える

だいたいがこの2ステップで謝礼金(相場は1回1000円~2000円)がもらえるんです。例えばとあるメディアでは月2回のアンケートに答えると約4000円の謝礼金が貰えるような感じです。1本だけだとなかなか大きな収入にはならないですが、月に4~5本のモニターを行うと1万円前後の収入を見込めます。
ただし、モニターの会議などに参加必須のものなどもあるので応募要項はしっかり読み込んでおくことが得策です。
レポートやアンケートなども分量や質をもとめられることが多いのでしっかり責任をもって取り組めそうなものに応募しましょう。

応募には資格などは必要?

monit02このアルバイトでは、資格や職業、年齢、性別などの制限は比較的少ないです。マスコミサイドはさまざまな年齢層の多種多様な職業の人など、全く違った人物が集まってほしいと考えています。なぜなら、年齢・職業・性別などによって異なるものの見方や考え方、感じ方があるので、様々な視点でコンテンツへの意見を聞けるからです。
募集は各テレビ局や新聞社などのWEBサイトで個別に募集しているのでぜひ検索してみてくださいね!

まとめ

今回は、誰でもできる在宅バイトとして「マスコミの社外モニター」をご紹介してきました。いかがでしたか?モニターは3か月から半年くらいの契約で新聞社やテレビ局では常時募集していることが多い。しかし、とても人気があるので競争率が高いです。なのでぜひ募集があったらすぐに応募できるように準備しておくのも良いかもしれませんね!

シェア!

(2 投票, 平均点: 4.00)

ABOUTこの記事をかいた人

けいてぃむ

kasekoの前職の後輩です。kasekoにしか『けいてぃむ』と呼ばれることはありませんが女子力向上、そして皆様へ得たものを少しでも共有できたらという思い、ついでに『けいてぃむ』という名前の浸透を目的に日々いろいろお勉強して書いてます(o´艸`)