休日限定でネイルを楽しむ、翌日元通りのネイルチップ

(未評価です。)
nail
この記事は約 2 分で読めます。

1日限定なら付け爪がラクチン

ネイルを禁止されている仕事をする女性にとっては休み明けに元に戻して出勤しないといけないし、気合いれてネイルサロン行こうにもすぐ元に戻さないといけないのに行って何時間も潰すのはもったいないですよね。

マニキュアだとなんかくすんで見えてしまう、、、普段からネイルケアをしないためマニキュアに色がのらない場合もあります。

ということでネイルチップが安い、早い、種類が豊富で忙しい女性のプライベートに大きく貢献してくれることでしょう。

ネイルチップってどうなの?

メリット

最近量販店などでもつけ爪は落ちやすいものが安く売ってたりします。 また、デートや結婚式などここぞという時は、ネイルサロンに行って自分だけのオリジナルネイルを作ってもらうこともできますので使い勝手はあなた次第。

デメリット

粘着剤での貼り付けの為、買い物中、試着などで衣服を脱いだ際に外れることもあります。

また、そもそもすぐ外せるようになっているため缶ジュースの蓋を開けたりなどの爪に力のかかる動作は難しいですね。

気になるお値段は?

量販店のものだと10本で1,000円前後からありますので気軽に購入できますし、ネイルサロンでも6,000円くらいからで作ってもらえるお店もあるようです。

デザインも楽しみたいという方に...見つけてきました。

100円均一のダイソーさんで爪を買って自分でキレイにしていくという楽しみ方もあって長さはショートからスーパーロングまであり、ヤスリでとっても簡単に削れますので、長さや形や大きさを自分の爪の形に合わせてジャストサイズに調整できます。

これで手先の不安は解消

いかがでしたでしょうか? せっかくの限られたお休み、家事・育児をこなすシングルマザーやバリバリ働く女性にとっては余計にオシャレしてお出かけというのは本当にたまにしかできないことですし、たまにだからこそ気合入れたい時だってあるはずです。

一度、ネイルチップを使った簡単オシャレを試してみてはいかがでしょうか?  

シェア!

(まだ評価されていません)