シミが出来ちゃったらどうやって消す?実際に消せた方法をこっそりチェック!第1弾

(未評価です。)
simi
この記事は約 3 分で読めます。

女性にとって顔のシミはとっても気になる物ですよね。年齢を重ねるうちにいつの間にか増えている顔のシミ。焼かないようにしっかりケアしているつもりでも、気づかないうちにできてしまうのがシミの怖いところですね。特にシミが出来てしまうとお化粧で隠すしかなくてシミは消えないってイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。
今回は、そんなシミの効果的な消し方や効果のあった方法をご紹介します!

クリニックもオススメ!ハイドロキノンとトレチノイン

hada
ハイドロキノンは強力なメラニン抑制作用のある美白剤で、トレチノインはビタミンAの誘導体として美容クリニックなどでも使用される皮膚の若返り薬です。シミを無くすのにはこの二つをダブルで使うと非常に効果的です!
トレチノインは、余分な角質を除去し、皮膚のターンオーバーを早め、メラニン色素を排出する効果があります。そこにハイドロキノンのメラニン抑制効果を併せることでシミを改善させるっていう事です。
トレチノインは、米国FDAでシワやニキビの治療薬として認可されているので、シミの改善だけでなく大人ニキビやシワの治療などでも効果的です。ただし、少し刺激が強い薬なので敏感肌の方はご注意ください!

使い方

使い方はとても簡単です!化粧水を顔全体にかけた後、ハイドロキノンを広範囲に広がるように塗ります。その後、トレチノインを消したいシミの部分にだけ綿棒等を使って塗りこんでください。最後に仕上げとして保湿と日焼け止めを塗ったら完成です!初めて使う人は、少し赤みがでたり、ぴりぴりする感覚に驚くようですが、効いてる証拠なので安心してください!

このお薬は、個人輸入の通販サイトなどで販売されていますが、自分で使用するのはちょっと怖いなと思う方は美容クリニックなどで処方してもらいましょう。

ルミキシルクリームがすごいらしい!

ハイドロキノンやトレチノインも効果があるけれど、今話題なのが『ルミキシルクリーム』です。ルミキシルは、メラニン色素抑制効果がハイドロキノンの17倍で、しかも刺激がまったくないので敏感肌の方にも使える大人気のクリームです!
効果は、大体2本使い切った後ぐらいに実感できるそうですが、ほとんどの人が「シミが目立たなくなった」と大喜びしています。ただし、あまりの人気で、最近では偽物の商品も出回っているらしいので購入の際はしっかり確認して購入しましょう!

今回は、シミ対策の第一弾として美容クリニックなどでも治療として使用されている非常に効果の高い方法をご紹介しましたが、効果が高い分、価格も安くはありません。お金でシミが消せるのなら消したいって方も多いでしょうが、第2弾は安価で行うシミ対策もご紹介しますのでお楽しみに!

シェア!

(まだ評価されていません)